FxLogBook.jp株式銘柄分析株式スクリーニング株式銘柄比較FX:EA作成機株・FX手法紹介破産確率計算開発者ブログアカウント登録ログイン


FxLogBookβ版

株式銘柄スクリーニング・手法|

株式銘柄スクリーニング・手法|「株価予測 黄金の方程式」を試したら意外な結末に・・

「株価予測 黄金の方程式」を試したら意外な結末に・・


2022-09-04  |  コメント件数(0)  |  Good !(1)

「株価予測 黄金の方程式」
を試してみたら
意外な結末に・・



「現役大学教授がこっそり教える 株価予測 黄金の方程式 木を観て森も観る!」という書籍に記載のスクリーニング手法を試してみたら利益がでるスクリーニングにはたどり着いたのですが意外な結末になってしまいました。



「株価予測 黄金の方程式」とは?





内容は大きく2つに分類されます。
前半が著者がすすめる株のスクリーニング方法と購入時期について。
これは「AAA」基準、「AA」基準、「A」基準に分かれていますが、要は一部上場会社(今はプライムですね)で、自己資本比率が高く且つ、BPSが高い銘柄をPBR0.5以下のときで株価が上昇し始めたタイミング買えという内容です。今回はここの部分を検証します。

後半は株価の高値と安値目途の予想方法です。
過去のPBR実績、最高値、最安値のときのPBR、日経平均株価と今の日経平均、PBR予想から最高値と最安値の目安を予測するというなかなか興味深い分析をしています。興味がある方は購入して一読してみてください。





スクリーニング設定は?

 

まずは基本設定です。

今回もバックテストを行うので「検索基準日」にチェックして、「2019年1月」と「バックテストあり」に設定します。
取引市場は書籍では東証一部指定でしたので、今の「プライム」に設定します。


続いて財務条件の設定です。
書籍のAAA基準が自己資本比率75%以上、BPS1500円以上でしたのでそのように設定します。
この条件でPBRが0.5以下のものは買いということなのでPBRを0.5以下に設定しました。

 

 




スクリーニング結果は意外な結末に・・・


スクリーニング結果です。
6件ヒットしました。
結果については、日経平均レベルにとどまっており、特段優位性は感じません。
他のタイミングをいくつか試しましたが、ほぼ同様の残念な結果となりました。


しかし私が当初この書籍のA基準を試したときに面白い結果が出ていたので、なんでだろうと疑問に思い、追加調査をしてみました。
その結果、私が当初試したのは、書籍記載のBPSではなく、EPSを設定していたことが分かりました。
私が当初確認したのは財務設定条件は下記のようになっていました。


その結果が下記です。
2件しかヒットしていませんが、なかなかの成績を上げています。


そのほかの月でも試してみましたが、相場全体が上昇基調のときには日経平均以上にぐんぐんあがり、2022年のような調整局面では苦戦しているようです。
株価を調べてみると株価が4~5万円程度の値嵩株ばかりでしたので納得です。

相場が上昇基調に転換したら、自己資本比率とEPSでスクリーニングするといいことあるかもしれませんよ。
ただ、値嵩株なので多くの資金が必要ですが・・・。

このスクリーニングを試したい方はこちらからどうぞ





コメント投稿


お名前


コメント
 


コメント一覧

コメントはありません


  スポンサーリンク



  株式手法関連記事(新着順)

短期勝負!!
売られすぎの優良銘柄
反発を狙う

バリュー投資の父提唱の
「グレアム指数」5倍以下
というのは有効か?

「四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方」
を試してみた

「株価予測 黄金の方程式」
を試してみたら
意外な結末に・・

超大化けの可能性がある
銘柄のスクリーニング条件を
試してみた

「業績見通しを上方修正した銘柄は有望」というのは
本当なのか?

第1四半期実績が良く
進捗率が高い銘柄の
株価は上昇するのか?

既に2倍株、3倍株となった
銘柄の特徴を
スクリーニングで探す

魔法の公式該当
スクリーニングで探して
バックテストしてみた

黒字転換2倍株
スクリーニングで探して
バックテストしてみた

その他手法検索へ




  FX手法関連記事(新着順)

EAが動かない!?
トレーリングストップも??

そんな場合の対処方法

EA作成機で
複雑なエントリ条件
設定する方法

トラップ・リピート型の
進化系!!

「両建て+本体」

FX値動きの極意!!
時間帯を味方につけた
裁量トレード

NY時間のレンジブレイク
狙いのEA
パラメーターを大公開

負けない手法!? 
両建て、ナンピンゲール
の組み合わせ

EA作成機における
決済専用EA
作成方法について

EA作成機での
トレーリングストップ
設定方法について

トラリピ型EA ハーフ&ハーフの
中央値を移動平均線
してみた

FxLogBookで複利を利かせたEAをつくる方法

その他手法検索へ



Copyright(C) 2015-2022 FxLogBook.jp all right reserved
ご利用規則個人情報保護方針開発者ブログ
お問い合わせ退会申請