FxLogBook.jpEA作成機FX手法・ロジックEAトレード検証為替相場分析FXニュース破産確率計算開発者ブログアカウント登録ログイン


FxLogBookβ版

FX手法・EA用ロジック一覧

 

 

FX手法・EA用ロジック 検索結果:23件



EA作成機で作ったEAが動かない!? トレーリングストップが上手く機能しない??
そんなときはOrderSend Error 130とOrderModify Error 130を確認してください。大半の問題が解決できます。このエラーの確認方法と対処可能を解説しています。

EA作成機のデフォルトはフィルターが全条件を満たし、シグナルのどれかを満たすことでエントリします。
これを、完成したプログラムを自ら修正することにより、簡単により複雑な条件を設定する方法を解説しています。

トラップ・リピート型の手法を改良したロジックとして、トラップの両建てと本体と呼ばれるポジションを組み合わせたFX手法として「くるくる〇イド」、「ぐる〇レ」などが有名です。EA作成機ではこれらの手法にEA作成機の固有機能を加えた両建て手法を提供しています。

為替相場は24時間動いています。しかし、時間帯によって参加者が変わり、動きの特徴が変わってきます。FXで裁量取引を上手く行うためには、時間帯別の値動きの特徴をき把握し、その時間帯にあったトレードをすることが大切です。

ニューヨーク時間の特徴である、値動きが大きく、レンジブレイクが起きやすいという値動きの特徴をターゲットにした、ニューヨーク時間のみ稼働するレンジブレイクを狙うようなロジックをもつUSDJPY15分足用のEAを作ってみましたのでパラメーターを無料で大公開します。

負けない手法として有名な、両建て、ナンピン、マーチンゲールをロジックに組み込んだ手法をご紹介します。この手法を使うと資金が続く限り、勝率は100%間違いありません。
なお、資金がつづかなくなったらその瞬間にドボンしますので実運用はお勧めしません

EA作成機を用いて決済専用EAを作成する方法を解説します。裁量エントリをした後はは決済専用のロジックを組みこんだEAに任せてしまいましょう。
ただし、決済専用EAは対応できないことがありますので、注意事項をご確認のうえご利用ください。

よくご質問をうけるEA作成機におけるトレーリングストップの設定方法を詳しく解説いたします。
便利な機能ですので皆さんのEAのロジックに組み込んでご活用ください。

「トラリピ型EA ハーフ&ハーフの中央値を移動平均線にできないか」というご要望をいただいたので、EAのロジックを改造して検証してみました。

大きく成功するための秘訣。
それは実業世界でも投資の世界でも同じく、レバレッジを利かせること、そして複利をきかせることです。
本記事ではFxLogBookでEAを作成する際に複利を効かせたロジックを組み込んでEAを作成する方法を解説しています。

1頁目 | 次の頁へ

FX手法・ロジック検索

説明文タイプ
表示順序

 スポンサーリンク














チャートを表示する
通貨ペアを選択してください
  

Powered by Investing.com


Copyright(C) 2015-2019 FxLogBook.jp all right reserved
ご利用規則個人情報保護方針開発者ブログ
お問い合わせ