FxLogBook.jpEA作成機FX手法・EAロジックEAトレード検証為替相場分析FXニュース破産確率計算開発者ブログアカウント登録ログイン


FxLogBookβ版

FX用EA作成機の特徴


・17のテクニカル指標と3つの特殊指標から90以上の取引手法を複数組み合わせてEAを作成
・取引時間帯、エグジット方法、ロット数調整などなど、複数の方法から選択が可能
・クリックのみの簡単操作、5分で作成完了、ソースコードを即時確認可能、しかも完全無料
・通常EAだけではなく、トラップ・リピート型、サインツールも作成可能
・MT4、MT5に対応済み

※EA作成機のご利用は無料ですが、ご利用のためにはアカウント登録が必要です。

こんな人におすすめ


・自分だけのFX手法でMT4,MT5用のEAを作成したい方
・FX用EAを作りたいけど、プログラム知識がなくてあきらめている方
・EA作成業者への制作委託費用が高くて困っている方
・EA作成業者がちゃんとしたシステムを作ってくれるか不安で外部委託を躊躇している方
ロジックが不明確な有料EAや、無料EAを使うのが不安な方
無料で自分のFX手法の優位性を確認したい方
・とにかく無料でEAを取得したい方
・MT4、MT5でのプログラミングを勉強したい方

※EA作成機のご利用は無料ですが、ご利用のためにはアカウント登録が必要です。

EA自動作成機の操作画面


基本設定作成画面

FX作成機_基本設定画面
EAタイプは「通常型EA」と「トラリピ型EA」の作成をすることができます
ロット調整は「固定ロット」など全5種類から選択が可能です。(通常タイプEAの場合)


FX作成機_ロット調整


ロット調整で「マーチンゲール」を選択したところ。
すぐに必要なパラメーターの入力画面が表示されます。
FX作成機_パラメーターの入力画面


取引可能曜日/時間、取引禁止曜日/時間が設定できます。
曜日と時間を両方選択すると両方を満たしている時間帯が適用対象となります。
また、時間外になった場合の扱いも設定可能です。
FX作成機_取引曜日/時間設定


エントリ基準作成画面

FX作成機_エントリ入力


エントリ基準を作成するためにはインジケーターの選択から行います。
14種類のインジケーターと3つの特殊フィルタの全17種類から選択できます。
制限はありますが、外部インジケーターも使用できます。
FX作成機_インジケーター選定


インジケーター選択後、インジケーターに応じたエントリ方法が表示されるので選択してください。
その後、時間足、判定に使用する足、取引実行対象(売り・買い・両方・決済のみ)と選択した
インジケーターのパラメーターを入力します。
FX作成機_エントリ方法入力


複数のエントリ基準を組み合わせる場合は、下のほうにある「エントリ基準を追加」をクリックすることで
最大10個まで追加可能です。
また、「反対条件になったらクローズ」、「条件を満たさなくなったらクローズ」にチェックをいれることで
エグジット条件を設定することができます。
FX作成機_エントリ基準を追加


エグジット基準作成画面

FX作成機_エグジット基準設定


決済判定タイミングは「新規バー確定直後のみ」「形成中の足の状態で判定」から選択します。
決済方法、タイムリミット決済、週末持ち越しの有無を選択します。
FX作成機_決済方法設定


セーブ及びEAコード作成画面


データーを保存するには「データーセーブ」、EAのコードを表示するには「EA作成」をクリックしてください。
EAのコードは「EA作成」クリック後すぐに画面のように表示されます。
FX作成機_EA作成

EA作成機のご利用は無料ですが、ご利用のためにはアカウント登録が必要です。



 スポンサーリンク



Copyright(C) 2015-2019 FxLogBook.jp all right reserved
ご利用規則個人情報保護方針開発者ブログ
お問い合わせ