FxLogBook.jpEA作成機FX手法・ロジックEAトレード検証為替相場分析FXニュース破産確率計算開発者ブログアカウント登録ログイン


FxLogBookβ版

FX手法・EAロジック|

FX手法・EAロジック|勝率79.8% GBPJPYのスキャル用 年間取引1000回以上

勝率79.8% GBPJPYのスキャル用 年間取引1000回以上


2017-07-06  |  コメント件数(12)  |  Good !(61)

勝率79.8% GBPJPY15分足
スキャルピング用EA
年間取引1000回以上!!

 

 

GBPJPY15分用のスキャルピング用EAです。PF1.27とやや控え目ですが、勝率は79.2%と高勝率タイプです。しかも年間取引回数がなんと1000回以上。複数のエントリロジックを採用しチャンスがきたら頻繁にエントリしますので楽しめること間違いありません。

勝率79.8%のすきゃる用EA
バックテスト期間
2010年1月1日~2017年5月31日(GBPJPY 15分足)

 

 

 

 

FX手法概要

 

FX手法概要

 

通貨ペア

GBPJPY  

取引タイプ

1分足、5分足、15分足

取引相場

トレンド相場のみ

最大ポジション数

3ポジション

PF

1.27

損益比率

0.33

勝率

79.22%

マーチンゲール

適用不可又は非推奨

 

 

 

どんなEA?

 

どんなEA?

 

GBPJPY15分用です。PF1.27とやや控え目ですが、勝率は79.2%と高勝率タイプです。しかも年間取引回数がなんと1000回以上。チャンスがきたら頻繁にエントリしますので楽しめること間違いありません。

週足の移動平均線、日足の移動平均線と1時間足のMACDと3重フィルターをかけ、RSIによるエントリシグナルを2つ持っています。
クローズは固定pipsで勝率を重視した利確、損切り設定にしています。
とにかくエントリ数が多いので、見ていてあきることがないEAです。

このEAは当サイトのEA作成機を利用して構築しています。
当サイトのEA作成機を使用すれば5分でコードを作成でき、しかも無料です。
是非ご利用ください。

EA作成機
https://www.fxlogbook.jp/eamake/

 

 

 

EAの作成方法とパラメーターは?

 

EAの作成方法とパラメーターは?

 

- 基本設定 -

  • マジックナンバー ----- お好きにどうぞ
  • 最大ポジション数 ----- 6
  • 基本ロット数 --------- 予算に合わせてどうぞ
  • ロット数調整 --------- 日足トレンド時にN倍  期間52 倍率2倍
  • スリッページ --------- 3-20pips


  • - 取引曜日/時間 -
  • 取引可能曜日 ---- 指定なし
  • 取引可能時間帯 -- 指定なし
  • 取引禁止曜日 ---- 指定なし
  • 取引禁止時間帯 -- 指定なし


  • - エントリ基準1 -
    • 移動平均線
    • フィルター|移動平均遅行線とローソク足
    • 週足
    • エントリ判定は直近確定足を使用
    • 売り買い両方
    • 移動平均線タイプ SMA
    • MA期間 1、シフト期間 12
    • 反対条件クローズはチェックなし


    - エントリ基準2 -
    • 移動平均線
    • フィルター|移動平均遅行線とローソク足
    • 日足
    • エントリ判定は直近確定足を使用
    • 売り買い両方
    • 移動平均線タイプ SMA
    • MA期間 1、シフト期間 12
    • 反対条件クローズはチェックなし


    - エントリ基準3 -
    • MACD
    • フィルター|MACDとSIGNAL線の位置関係
    • 1時間足
    • エントリ判定は直近確定足を使用
    • 買いのみ
    • 短期EMA 18 長期EMA 84 Signal線 2
    • 反対条件クローズはチェックなし


    - エントリ基準4 -
    • MACD
    • フィルター|MACDとSIGNAL線の位置関係
    • 1時間足
    • エントリ判定は直近確定足を使用
    • 売りのみ
    • 短期EMA 10 長期EMA 20 Signal線 2
    • 反対条件クローズはチェックなし


    - エントリ基準5 -
    • RSI
    • シグナル|買われすぎ売られすぎライン超過後の戻りをトレンド方向へ
    • 表示チャートに同じ
    • エントリ判定は直近確定足を使用
    • 買いのみ
    • RSI期間 5 買われすぎ 52 売られすぎ 30
    • 反対条件クローズはチェックなし


    - エントリ基準6 -
    • RSI
    • シグナル|買われすぎ売られすぎライン超過後の戻りを戻り方向へ
    • 表示チャートに同じ
    • エントリ判定は直近確定足を使用
    • 買いのみ
    • RSI期間 5 買われすぎ 70 売られすぎ 49
    • 反対条件クローズはチェックなし


    - エントリ基準7 -
    • RSI
    • シグナル|買われすぎ売られすぎライン超過後の戻りをトレンド方向へ
    • 表示チャートに同じ
    • エントリ判定は直近確定足を使用
    • 売りのみ
    • RSI期間 6 買われすぎ 70 売られすぎ 40
    • 反対条件クローズはチェックなし


    - エントリ基準8 -
    • RSI
    • シグナル|買われすぎ売られすぎライン超過後の戻りを戻り方向へ
    • 表示チャートに同じ
    • エントリ判定は直近確定足を使用
    • 売りのみ
    • RSI期間 8 買われすぎ 55 売られすぎ 30
    • 反対条件クローズはチェックなし



    - エグジット方法 -
  • 新規バー確定直後で決済判定
  • 決済方法は売買個別決済pips
    - 買い TP 15 SL 45
    - 売り TP 15 SL 45
  • タイムリミット決済なし
  • 週末持ち越しあり

  •  

     

     

     

    マーチンゲールは? ロット計算に複利を効かせると?

     

    マーチンゲールは? ロット計算に複利を効かせると?

     

    マーチンゲールの適用は?
    このEAのバックテスト期間中における最大連敗数が14です。
    そのため、マーチンゲールの適用はお勧めできません。

    ロット計算に複利を効かせると?
    資産倍率適用
    ロット計算に資産倍率を適用してみ、複利を効かせてみました。
    その結果、最終のロット数は、当初ロット数の14倍になりました。
    前半の資産推移が小さく見えますね。
    ただ、やはりロット数が大きくなるとちょっとした連敗でのドローダウンの影響が大きくなります。
    資産倍率を聞かせていくためには、PFは1.5以上あったのほうがいいのかもしれませんね。

    なお、ロット数計算で複利を効かせるためには次のように設定してください。
    - 基本設定 -
    ・ロット数調整 --------- 口座残高による比率を選択
    - 損失許容率  0.75%/トレード
    - 想定損失   45pips/回


    本記事は将来の利益を確約するものではありません。当サイトはこのEA利用により発生した損失には責任を持ちません。最終的な投資判断はご自分でお願いします。

     

     

     


    コメント投稿


    お名前


    コメント
     

    コメント一覧


    1佐々木 2018.04.16 16:44:21
    先日、EA作成機にて勝率79.8%というEAをパラメーターを全く同じにして作成させていただき、手順通りにmt4 に入れましたが、全く作動してません。 mt4 上で自動売買オンにもしています。mt4 上の設定は間違っていない筈なんですけど動かないんですよね。
    なにか原因わかりますか?
    また、同時にUSD/JPY買い専門のEAもパラメーターを全く同じに設定したものを作成させていただいたんですが、これも動かないんです。

    ちなみにデモに設定しています。リアルじゃないと作動しないのかな?

    2佐々木 2018.04.17 08:52:43
    ちなみに、fxブローカーはXMです。
    よろしくお願い申し上げます。

    3管理人 2018.05.04 04:04:47
    お世話になります。
    最近は滅多にコメントを確認してないのでレスが遅れ申し訳ありません。
    状況を確認しますのでしばらくお待ちください。

    4管理人 2018.05.04 09:37:18
    お世話になります。
    デモ口座でもリアル口座の縛りは全くしていませんのでどちらでも動作します。
    念のために自分でも再作成してテストしてみましたが、問題なく動作しました。
    なお、バックテストのためにはヒストリカルデーターがないと動かいのですが、ヒストリカルデーターをダウンロードされていますか?
    単純にMT4を手順通りダウンロードしたたけだとヒストリカルデーター不足でバックテストできないことがありますのでご確認ください。

    5通りすがり 2018.05.23 17:01:41
    ツール→オプション→自動売買許可
    ニコニコマーク→全般→自動売買許可

    両方しないとeaは動かないですよ

    6sunano 2018.09.05 23:43:25
    スキャルピングEA作ってみました、15分足では動きますが、1分あしや5分足で動かすには最適化すれば動きmasukane?

    7ねこN 2019.01.26 01:48:44
    検証してみました。
    グラフもアップしていくのですが・・・
    ストラテジーが最後まで終わると一気にグラフが下がります。
    これって何の現象でしょうか?
    ポジション清算のために下がるのかな?

    8Kota 2019.02.16 10:53:58
    >ねこNさん
    バックテストでは検証期間の最後にポジション全決済するので、含み益、含み損がある場合は最後にグッとカーブを描くはずです。

    9竹内 2019.03.17 15:23:02
    GBPJPY15分用のスキャルピングEAを作成機により基本設定通りに設定して、メタエディターでコンパイルした後ストラテジーテスターをかけてみると取引してないようです。
    ヒストリーデーターはFXDDのデーターを使用です。
    どこか問題があるのでしょうか?
    因みにXMのデモ口座です。

    10通りすがり 2019.03.30 19:19:03
    >竹内さん
    投稿が3/17だったのでもしかしてと思いまして・・・
    土日はスプレッドが異常に広がる性質があります。
    バックテストの設定をする際にスプレッドを「現在値」選択のままバックテストをかけてしまうと、取引条件のスプレッド制限に引っかかってしまってEAの取引が行われないためバックテスト結果が出ない、というパターンが考えられます。
    試しに、スプレッドの設定を「10」とかでやって見られると良いと思います。

    11yarusenas3 2019.05.13 15:07:49
    このEAを試してみたのですが、こんな風に右肩上りにならずギザギザになりました…。

    設定は何度も確認しましたし、バックテストはFXDDの2005年からの過去データを使っています。

    XM、Titanのデモで試しましたが、なぜでしょう…。

    12流され犬 2019.07.22 01:57:43
    エントリー基準1のシフト期間12の項目が無いです
    作れない
    でも参考になります



      スポンサーリンク

      その他FX手法(新着順)

    EAが動かない!?
    トレーリングストップも??

    そんな場合の対処方法

    EA作成機で
    複雑なエントリ条件
    設定する方法

    トラップ・リピート型の
    進化系!!

    「両建て+本体」

    FX値動きの極意!!
    時間帯を味方につけた
    裁量トレード

    NY時間のレンジブレイク
    狙いのEA
    パラメーターを大公開

    負けない手法!? 
    両建て、ナンピンゲール
    の組み合わせ

    EA作成機における
    決済専用EA
    作成方法について

    EA作成機での
    トレーリングストップ
    設定方法について

    トラリピ型EA ハーフ&ハーフの
    中央値を移動平均線
    してみた

    FxLogBookで
    複利を利かせた
    EAをつくる方法

    その他FX手法検索へ

      相場状況










    チャートを表示する
    通貨ペアを選択してください
      

    Powered by Investing.com

    Copyright(C) 2015-2019 FxLogBook.jp all right reserved
    ご利用規則個人情報保護方針開発者ブログ
    お問い合わせ