FxLogBook.jp株式銘柄分析株式スクリーニング株式銘柄比較FX:EA作成機株・FX手法紹介破産確率計算開発者ブログアカウント登録ログイン


FxLogBookβ版

FX手法・EAロジック|

FX手法・EAロジック|勝率77%、PF1.33のEA作成方法を完全無料公開

勝率77%、PF1.33のEA作成方法を完全無料公開


2017-06-08  |  コメント件数(4)  |  Good !(85)

RSIと遅行線で作る
勝率77%、PF1.33のEA
作成方法を完全無料公開



USDJPY15
バックテスト期間:2010年1月1日~2017年5月31日 (USDJPY 15分足)

なかなか良いEAができたので作り方を大公開します。



FX手法概要


通貨ペア

USDJPY  

取引タイプ

1分足、5分足、15分足

取引相場

トレンド相場のみ

最大ポジション数

3ポジション

PF

1.33

損益比率

0.4

勝率

77%

マーチンゲール

適用不可又は非推奨




EAの作成方法とパラメーターは?


このEAは、当サイトのEA作成機を利用して構築しています。
基本ロジックを下記に公開していますのでご自分でコードを書くこともできると思いますが、当サイトのEA作成機を使用すると5分でEAを作成することができ、かつ無料ですのでおすすめです。

EA作成機
https://www.fxlogbook.jp/eamake/


- このEAの特徴 -
USDJPY 15分足用です。
シグナルにRSIを使い、2つのエントリロジックを持っています。
フィルターに日足遅行線フィルターとRSIフィルターを使用して、日足でトレンドが発生しているときのみエントリするようになっており、最大3つまでポジションを保有します。
また、売り買いは別々のパラメーターでエントリタイミングを判断しています。

具体的な作成方法及び設定は下記のとおりです。


- 基本設定 -

  • マジックナンバー ----- お好きな数字をどうぞ
  • 最大ポジション数 ----- 3
  • 基本ロット数 --------- 懐具合に合わせてどうぞ
  • ロット数調整 --------- 固定ロット
  • スリッページ --------- 5-20pips


  • - 取引曜日/時間 -
  • 取引可能曜日 ---- 指定なし
  • 取引可能時間帯 -- 指定なし
  • 取引禁止曜日 ---- 指定なし
  • 取引禁止時間帯 -- 指定なし


  • - エントリ基準1 -
  • RSI
  • シグナル|買われすぎ売られすぎライン超過後の戻りを戻り方向に(逆張り)
  • 時間足は表示チャートに同じ
  • エントリ判定は直近確定足を使用
  • 買いのみ
  • RSI期間 14、買われすぎ 70、売られすぎ 30
  • 反対条件クローズはチェックなし

  • ※エントリタイミングのイメージ



    - エントリ基準2 -
  • RSI
  • シグナル|買われすぎ売られすぎ超過後の戻りをトレンド方向に(順張り)
  • 時間足は表示チャートに同じ
  • エントリ判定は直近確定足を使用
  • 買いのみ
  • RSI期間 14、買われすぎ 70、売られすぎ 30
  • 反対条件クローズはチェックなし

  • ※エントリタイミングのイメージ



    - エントリ基準3 --
  • RSI
  • シグナル|買われすぎ売られすぎライン超過後の戻りを戻り方向に(逆張り)
  • 時間足は表示チャートに同じ
  • エントリ判定は直近確定足を使用
  • 売りのみ
  • RSI期間 12、買われすぎ 70、売られすぎ 30
  • 反対条件クローズはチェックなし




  • - エントリ基準4 ---
  • RSI
  • シグナル|買われすぎ売られすぎライン超過後の戻りをトレンド方向に(順張り)
  • 時間足は表示チャートに同じ
  • エントリ判定は直近確定足を使用
  • 売りのみ
  • RSI期間 19、買われすぎ 70、売られすぎ 30
  • 反対条件クローズはチェックなし



  • - エントリ基準5 -
  • ・移動平均線
  • フィルター|移動平均遅行線とローソク足の位置関係
  • 日足
  • エントリ判定は直近確定足を使用
  • 買いのみ
  • 移動平均線タイプは単純移動平均線(SMA)
  • 移動平均線期間 12、シフト期間 5
  • 反対条件クローズはチェックなし



  • - エントリ基準6 -
  • 移動平均線
  • フィルター|移動平均遅行線とローソク足の位置関係
  • 日足
  • エントリ判定は直近確定足を使用
  • 売りのみ
  • 移動平均線タイプは単純移動平均線(SMA)
  • 移動平均線期間 4、シフト期間 14
  • 反対条件クローズはチェックなし



  • - エントリ基準7 -
  • その他特別フィルター
  • トレンド相場エントリ用|RSIが一定値を超過
  • 日足
  • エントリ判定は直近確定足を使用
  • 売り買い両方
  • RSI期間 52、買われすぎ 55、売られすぎ 44
  • 反対条件クローズはチェックなし



  • - エグジット方法 -
  • 決済判定は新規バー確定直後のバーで判定
  • 決済方法は売買個別決済pips指定
    - 買い TakeProfit 20pips StopLoss 50pips
    - 売り TakeProfit 20pips StopLoss 50pips
  • タイムリミット決済なし
  • 週末持ち越しあり




  • このEAの最適化状態は?

     

    このEAも多少の最適化はしています。
    ただし、上記のパラメーターを見てもらえばわかる通り、最適化対象にしたのはシグナルのRSIの期間、日足遅行線フィルターの移動平均線期間とシフト、日足RSIフィルターの買われすぎ、売られすぎラインになります。

    シグナルのRSI期間や、TakeProfit、StopLossはいじっていませんので、まだまだ最適化をかけていく余地は残っています。
    しかし、あまりに最適化をかけすぎると、オーバーフィッティングとなる可能性があるため、あえて緩めの最適化にとどめています。

    このEAはUSDJPY15分足で最適化していますが、USDJPY 5分足で全く同じ期間、同じパラメーターでバックテストすると下記のような結果になります。

    PF1.16、勝率 74.41%、損益比率 0.4

    また、同期間のGBPJPY 15分足でバックテストすると下記のようになります。

    PF1.11、勝率 73.52%、損益比率 0.39

    最適化したUSDJPY 15分足ほどではないものの、なかなかよい右上がりのラインを描いているのがわかると思います。

     

     




    マーチンゲールやロット数に複利を効かせると・・・


    ちなみにこのEAにマーチンゲールを適用してみると下記のようになりました。
    マーチンゲールに特徴的な資産曲線になっていまね。

    PF1.48、勝率 77.08%、損益比率 0.44

    なお、マーチンゲールは、基本設定画面から簡単に設定できます。
    - 基本設定 -
    ・ロット数調整 --------- マーチンゲールを選択
    - 最大マーチン回数  6回
    - マーチンゲール倍率 2.0倍


    マーチンゲールをやめて、ロット数を「口座残高に対する比率」に変更して、複利を効かせるとこのようになります。

    爆益ですね(笑)

    複利を効かせる設定は基本設定タグから次のように設定してください。
    - 基本設定 -
    ・ロット数調整 --------- 口座残高による比率を選択
      - 損失許容率  0.75%/トレード
      - 想定損失   50pips/回





    コメント投稿


    お名前


    コメント
     


    コメント一覧


    1わんこ 2018.08.05 11:11:18
    面白いですね。
    RSIではありませんが、似たような事をやってます。

    わはは


    2たか 2019.11.10 04:33:59
    ほぼこれと同じ設定で作成したEAをデモ口座で約半年間動かしています。通貨はユーロ/ドルでやっていますが、今のところ成績は良いです。

    3パパイヤ親父 2020.10.06 14:21:42
    いつも大変お世話になっております。
    全く同じようにEAを作成しているのですが、バックテストしても同じような結果にならず、、
    (むしろマイナス、、右肩上がりにならない、、)
    ヒストリカルデータもデューカスコピー、期間も一緒なのですが、、
    どなたか考えられる原因をご教授して頂けると幸いです。。。

    4 2020.10.06 14:32:30
    エントリー判定合っていますか、、
    //エントリー判定
    if((TotalNum < MaxPosition  && 
    Strtagy5==1 && Strtagy7==1 ) && (Strtagy1==1 || Strtagy2==1 ))
    { EntryBuy=1; }
    else
    if((TotalNum < MaxPosition  &&  
    Strtagy6==-1 && Strtagy7==1 ) && (Strtagy3==-1 || Strtagy4==-1 ))
    {EntrySell=1; }

    どなたかお助けください、、




      スポンサーリンク



      FX手法関連記事(新着順)

    EAが動かない!?
    トレーリングストップも??

    そんな場合の対処方法

    EA作成機で
    複雑なエントリ条件
    設定する方法

    トラップ・リピート型の
    進化系!!

    「両建て+本体」

    FX値動きの極意!!
    時間帯を味方につけた
    裁量トレード

    NY時間のレンジブレイク
    狙いのEA
    パラメーターを大公開

    負けない手法!? 
    両建て、ナンピンゲール
    の組み合わせ

    EA作成機における
    決済専用EA
    作成方法について

    EA作成機での
    トレーリングストップ
    設定方法について

    トラリピ型EA ハーフ&ハーフの
    中央値を移動平均線
    してみた

    FxLogBookで複利を利かせたEAをつくる方法

    その他手法検索へ




      株式手法関連記事(新着順)

    短期勝負!!
    売られすぎの優良銘柄
    反発を狙う

    バリュー投資の父提唱の
    「グレアム指数」5倍以下
    というのは有効か?

    「四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方」
    を試してみた

    「株価予測 黄金の方程式」
    を試してみたら
    意外な結末に・・

    超大化けの可能性がある
    銘柄のスクリーニング条件を
    試してみた

    「業績見通しを上方修正した銘柄は有望」というのは
    本当なのか?

    第1四半期実績が良く
    進捗率が高い銘柄の
    株価は上昇するのか?

    既に2倍株、3倍株となった
    銘柄の特徴を
    スクリーニングで探す

    魔法の公式該当
    スクリーニングで探して
    バックテストしてみた

    黒字転換2倍株
    スクリーニングで探して
    バックテストしてみた

    その他手法検索へ



    Copyright(C) 2015-2022 FxLogBook.jp all right reserved
    ご利用規則個人情報保護方針開発者ブログ
    お問い合わせ退会申請