FxLogBook.jpEA作成機FX手法・ロジックEAトレード検証為替相場分析FXニュース破産確率計算開発者ブログアカウント登録ログイン


FxLogBookβ版

FX手法・EA用ロジック一覧

 

 

FX手法・EA用ロジック 検索結果:23件



為替相場は各通貨ペアの強弱でレートが動いていきます。
強い通貨は買われ、弱い通貨は売られていきます。
今回はこの通貨ペア強弱のロジックを用いた具体的なトレード手法を解説します。

ただでさえ強力なトラリピ型ハーフ&ハーフ(上方売り、下方買い)のEAにナンピン、マーチンゲール的なポジション数を調整するロジックが加わり、更に強力なEAに仕上げました。なお、トラリピ型ハーフ&ハーフ(上方買い、下方売り)のEAで同じことをやると大変危険なことに・・・。

100円とか100円50銭とかいう区切りのいい価格のところで跳ね返ってくるのを見たことありませんか?
いわゆる心理的節目というやつです。
この跳ね返りを利用した手法を元にロジックを作成しEA化して検証してみました。

おそらく最強!?
ファンダメンタル分析による取引方向の分析と勝率が極めて高いことで知られているトラリピ型EAを組み合わせた作成したロジックをもとにした取引手法です。

「トレーダーは養成することができるかどうか」という賭けをきっかけとして結成されたトレーダー集団タートルズは、4年半の間に、年平均80%以上のリターンを得て大成功を収めました。このタートルズの取引手法のうち、ポジションの追加を除いたロジックをEAで再現してみました。

USDJPY用のトラリピ型のEAです。最大含み損を減らす工夫として設定レンジ中央値より上方では売りのトラリピのみ、中央値より下方では買いのトラリピのみを行います。その他、注文範囲の調整、フィルターによる発注抑制、トレーリングストップのロジックを備えています。

USDJPY用のトラリピ型のEAです。注文範囲の調整による証拠金の使用抑制機能、相場下落時に注文を止めてドローダウンを抑える機能、トレーリングストップ機能及び相場状況によりロット数を調整するロジックなどによりリスクを抑えたまま利益の最大化をはかります。

GBPJPY15分用のスキャルピング用EAです。PF1.27とやや控え目ですが、勝率は79.2%と高勝率タイプです。しかも年間取引回数がなんと1000回以上。複数のエントリロジックを採用しチャンスがきたら頻繁にエントリしますので楽しめること間違いありません。

EURUSD15分用です。移動平均線をベースとしたロジックでトレードするEAで、PF1.34、勝率は58.8%と微妙ですが、売りは勝率66.3%の高勝率タイプと買いは50.9%の勝率はやや控えめですが損小利大できっちりと稼いでくれます。。

USDJPY 5分足専用のEAで、勝率は84%、PF1.48、損益比率0.28の買い専門のロジックが組み込まれています。
取引数が若干少なめですが、これまでに非常に素晴らしい成績を残しています。

前の10件 | 2頁目 | 次の10件

FX手法・ロジック検索

説明文タイプ
表示順序

 スポンサーリンク














チャートを表示する
通貨ペアを選択してください
  

Powered by Investing.com


Copyright(C) 2015-2019 FxLogBook.jp all right reserved
ご利用規則個人情報保護方針開発者ブログ
お問い合わせ